すぐに治すべき

nice

圧倒的に多いと言われるのが犬の病気のなかでもとくにフィラリア感染症です。もしこのタイミングで薬がなければ、よりひどい症状を与えてしまうことにもなるので注意してください。

More
three dog so cute

おすすめの薬

beautiful

どんな動物にしろアレルギーを持っていたりしますので、まずはプレドニゾロンと呼ばれる薬を使うようにしてください。そして購入する場所についても軽く教えておきたいと思います。

More

コスパ最強はどれ?

cat

もしあなたの大事な愛犬が病気を患ってしまったら、どうしますか?病院へ行く人や薬を購入する人色々いると思います。もしコスパを気にするのであれば、ネットが一番おすすめです。

More

犬の薬を買おう

hot

犬の薬について詳しく知りたい人にもお勧めできるサイトです。販売サイトですがレビューと口コミがしっかりしているので参考になります。

家族の一員として大切にしている犬が病気に罹っては大変なので、動物病院から犬の薬を購入しているという人も少なくありません。しかし、マダニや寄生虫、フィラリア対策として用意されている予防薬は、月に1度の購入で済むとはいえ、保険が効かないため高額になってしまうという悩みがあります。犬の薬に信頼感はあれど出費が大きくて悩ましいという人にとって、お得で便利な購入方法が、海外から薬を購入する個人輸入という方法があります。個人輸入や海外から犬の薬を購入するのに一見してハードルが高そうに見えますが、個人輸入代行サイトを利用すればネット通販の感覚で手軽に購入できるのです。また、病院に行く手間が省けるので、仕事を休んで病院に通うという必要もなく自宅まで届けてもらえます。

動物病院で犬の薬を購入使用とすると、保険が効かないため1度で9,000〜15,000円くらいの出費になりますが、個人輸入で同じ薬を購入すれば5,000円もかからない程度まで抑えることができます。どうしてこれほど安くなるのかというと、ペット用の薬は基本的に海外製のもので輸入された後に包装を日本語へと変えているためです。内容は同じで包装や輸送の手間によって価格が上がっていることから、直接輸入すれば当然ながら安く購入できるのです。また、海外には同じ成分を使用したジェネリック医薬品も出回っているので、いつも使用している薬の効果が同じでも、ぐっと安い料金で購入できるというのが個人輸入を利用する強みとなっています。